閉じる
ご相談・ご予約はこちら
HANAFUSA BEAUTY CLINIC SITE
Youtube Instagram

レーザー脱毛によりワキガ、脇汗が改善するのか?

TOP / 医療レーザー脱毛 / レーザー脱毛によりワキガ、脇汗が改善するのか?

レーザー脱毛によりワキガ、
脇汗が改善するのか?

ワキガは医学的には臭汗症といい、体臭が過剰に認められ、不快に感じる状態のことを言います。

臭汗症はアポクリン汗腺が原因のアポクリン臭汗症、エクリン汗腺が原因で多汗症に伴うエクリン臭汗症に分類されます。

アポクリン腺は臭いの原因となる腺で思春期以降に急速に発達します。エクリン汗腺は汗を作る腺です。

ワキガは主にアポクリン腺が原因です。
アポクリンから分泌されるアポクリン汗自体は無臭で、それが表在菌に分解されることで、臭いが発生します。この過程には数時間かかりますので早めに汗を洗い落とすと臭いは改善します。

エクリン汗腺から出る汗そのものはあまり臭いはないのですが、汗が多くなると蒸れて表在菌が増え、やはり臭いの原因になりえます。

脇のレーザー脱毛を行ってもアポクリン汗、エクリン汗自体は減ることはありません。

ただし、脇毛がなくなると、そこに汗が止まりいく清潔になり、表在菌も減りますので、ある程度は臭い(ワキガ)の改善にはなるでしょう。

関連記事

脱毛部位

ご希望の部位の料金については、
下記メニューからご確認ください。

※細かな境界線や範囲については、初回カウンセリング時に診断いたします。

※掲載内容・料金は更新時点での情報の場合がございます。
最新の料金は料金表ページ、内容は各院にお問合せください。