閉じる
ご相談・ご予約はこちら
HANAFUSA BEAUTY CLINIC SITE
Youtube Instagram

ヒアルロン酸注入について

Hyaluronic Acid
対応医院
三鷹院
新座院
国分寺院
久我山院
志木院
大宮院
朝霞台院
池袋院
TOP / ヒアルロン酸注入について
 

ヒアルロン酸注入について

ヒアルロン酸について

美容皮膚科におけるヒアルロン酸注入(注射)は、ヒアルロン酸ゲルをシワやたるみ注入し、その症状を改善させる治療法です。
皮膚にあるヒアルロン酸そのものの半減期(体内で50%分解吸収されるまでの時間)はせいぜい1〜2日で、作られては消え、というのを繰り返しています。それが年とともに代謝が落ち、ヒアルロン酸の産生も減少してきます。ヒアルロン酸だけでなく、コラーゲンやエラスチンといった皮膚を構成する成分、脂肪組織が減少し、顔のボリュームロスが起こります。コラーゲン、エラスチンは紫外線などの影響で変性し、その弾力をなくすこともたるみの一因です。
また、脂肪層を支持している組織が緩み、重力により下落することでたるみが目立っていきます。

それらのシワ、たるみに対する治療法としては大きくは
手術療法
非手術療法(非侵襲的治療)
の2つがあります。

日本においては手術治療は傷跡が残るリスクがあるため、後者の非手術療法の方が好まれる傾向にあると言えるでしょう。手術療法については、今回は割愛致します。
シワ・たるみに対する非手術療法(非侵襲的治療)に関しては
・ヒアルロン酸注入
ボツリヌス菌毒素製剤(ボトックス)注射
脂肪溶解注射
糸による治療(シルエットリフト)
エネルギー照射機器によるもの(レーザー、超音波、ラジオ波など)
があります。

このうち、
・ヒアルロン酸注入
・ボツリヌス菌毒素製剤(ボトックス)注射
・脂肪溶解注射
シリンジセラピーと言われ、術者の技量、センスが問われるため美容皮膚科で最も人気のある分野の一つとなっています。一方で糸やエネルギー照射機器は、素材や機械の性能によるところが多く、術者によって結果が変わるということはあまりありません。

表情筋によるシワ、すなわち、眉間、目尻など表情によって生じるシワはボトックス、静止時にも見られるシワはヒアルロン酸、脂肪のたるみによるシワは脂肪溶解注射とよく言われますが、古典的な分類で、現在はそれらを組み合わせてコンビネーションで治療をすることが普通です

ヒアルロン酸がシワに効く理由

シワの沿って皮膚にヒアルロン酸を線状に注入することで、シワのくぼみを膨らませ、一つ一つのシワを改善させることは比較的簡単です。

ただ、シワそのものはたるみ、すなわち、顔面の体積の減少によるところが大きいですので、原因となっている体積を補うことを意識しながらヒアルロン酸を注入することでより自然な仕上がり、アンチエイジングが可能です。

注意点
  • 表情筋に伴うシワに関してはボトックス治療の方が優れている場合もあります。
  • 小じわの治療に関しては、レーザー治療やマイクロニードルによる治療の方が優れている場合もあります。

ヒアルロン酸治療の注意点

1. 内出血

ヒアルロン酸注入における最大の副作用で、皮膚の毛細血管に注射針があたることにより内出血を起こすことがあります。皮膚の毛細血管の走行はランダムなため、内出血のリスクをゼロにすることはできません。当院では、ヒアルロン酸の注入時には、なるべくゴム性の柔らかいカテーテルを使用することで内出血のリスクを最小限にしております。もし血管にあたってしまった場合は、すぐさま確実に圧迫止血することで、内出血の広がりを最小限に抑えます。内出血がおこった場合は、一週間程度で自然に消退するのを待ちます。コンシーラーなどで隠すことができます。
内出血になった場合はなった場合は、当院では無料で特殊なフォト治療を行い、内出血を速やかに消退させることが可能です!

2. 穿刺部位の発赤

穿刺部位に発赤が起こることがあります。1~2日で自然に治まります。

3. 入部位の浮腫み

注入部位が一時的に浮腫むことがあります。1~3日で自然に治まります。

4. 注入部のしこり

浅い部位に注入した場合、ヒアルロン酸がしこりのように触れることがあります。1~2週間で自然になじみます。

ヒアルロン酸分解酵素(1回5万円)

万が一、ヒアルロン酸注入に満足いかなかった場合や、他院で施行されその結果に満足いかなかった場合は、ヒアルロン酸分解酵素を注入することで、簡単にヒアルロン酸を分解することが可能です。

注入後、1~3日程度で、ヒアルロン酸の注入前の状態に戻ることが可能です。
分解注射は注入剤のヒアルロン酸にだけ反応するわけではなく、体内のヒアルロン酸も分解しますが、体内では3日ほどでヒアルロン酸が作り出されているため特に問題ありません。

ここがポイント

01
ヒアルロン酸注入をするとこのような悩みから解放されます。
  • ・クマがあるために老けてみられる
  • ・ほうれい線が目立ってきて困っている
  • ・笑ったときのしわが気になって自然に笑えなくなってしまった
  • ・高い化粧品を買ってもあまり効果を感じられない
  • ・目の下がたるんでいる

そして、
・結婚式や同窓会で若くみられたい
と行った方に最適な治療です。

高い化粧品にたくさんお金を費やすのなら、一度ヒアルロン酸注入を検討してみてもいいのではないでしょうか?

02
当院のヒアルロン酸注入は“ぼこぼこ”しません

しわ、たるみの原因を明らかにし、その原因にアプローチする方法がとられています。その結果、どこまでも自然に仕上げることが可能です。従来のヒアルロン酸注入方法のようにぼこぼこしたり、不自然になったりすることはありません。

03
当院の治療実績

当院では多くの患者様にヒアルロン酸注入で語来院いただいております。

1ヶ月にヒアルロン酸注入を当院で受けられる患者様は97名(2018年4月)です。(内訳:三鷹院 29名 新座院 20名 国分寺院 19名 久我山院 16名 志木院 13名)

これからも、研鑽を積んでまいりたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

ガルデルマ社よりヒアルロン酸実績TOP10クリニックとして表彰されました

04
当院のヒアルロン酸注入のポイント
  • 患者様の元々の美しさを引き出すために、自然な仕上がりを意識しています。従来の法令線に沿ってヒアルロン酸を注入してくような方法とは決定的に異なる3D注入法を行います
  • 1ヶ月の結果保証がありますので、1ヶ月間であれば微調整を行えます。現に1ヶ月の間に1〜2回、微調整に来られる方がほとんどです。また、施術後1ヶ月の間であれば、仕上がりが気に入らなければ、無料にてヒアルロン酸分解酵素を打たせていただきます。
  • 年間2,000例以上の手術実績を有するクリニックですので、皮膚、筋肉の解剖を熟知した医師がヒアルロン酸注入を行います。ヒアルロン酸注射の実績も全国トップクラスになってきました。
  • ヒアルロン酸治療で避けられないのが、内出血のリスクです。当院でも細心の注意を行って施術をしておりますが、稀に内出血になる場合があります。もし内出血が起こった場合、当院では特殊なフォト治療器で無料を行い、素早く内出血の消退させます。
05
当院のヒアルロン酸注入のこだわり

当院は開院よりヒアルロン酸注入を積極的に行い、ヒアルロン酸の進化の歴史とともに、多くの実績を残してきました。ほうれい線などのスタンダードな部位から、目の下の凹み、たるみ、顔のたるみ、目袋と言った比較的高度な部位においても多数の診療実績を持ちます

特に目の下の凹み、目の上の凹み、たるみに関しては治療開始時よりその可能性に注目し、実践を行ってきました。目の周りの施術に関しては特に高い評価を賜り、遠方より沢山の患者様にご来院いただいております。

シワやたるみでお困りの方は一度当院にご相談ください。

06
メディア掲載例

花房理事長が世界的な高級紙のニューヨークタイムズ紙にて、日本におけるヒアルロン酸注入についてコメントいたしました。

07
自費研オンライン様に記事にして頂きました。

美容医療業界で有名な自費研様より記事にして頂きました。

>詳しくはこちら
08
新しい3D注入法
3D注入法(VISTA shapeなど)

ヒアルロン酸の3D注入法は、単にシワを伸ばすだけでなく、ヒアルロン酸を特定のポイントに注射することで、顔全体を引き上げ、全体的に若返らせる治療です。その結果としてほうれい線、マリオネットライン、ゴルゴラインなども改善されるばかりか、フェイスラインのたるみ、顔全体のたるみを解消し、全体的な印象を若返らせることを目標とします。自然な仕上がりを得られることから世界中のセレブなどに支持されている新しい注入法です。当院では実際に米国、ヨーロッパより学んだ最新の3D注入法を行います。

代表的な方法としてVISTA shapeなどがあります。
当院では厚労省常任済みの米国アラガン社 ボリューマを使用しております。
ボリューマはまさに3D注入法のために作られたヒアルロン酸といっていいもので、そのキープ力、馴染みやすさ、形の作りやすさから「たるみ治療専用」のヒアルロン酸として使用されています。

ボリューマは持続期間が2年間あります。
ボリューマも1本60,500円(税込)で提供させていただいています。

ボトックス治療と併用する場合もあります。

方法

頬骨上やこめかみ、顎などに体系立ててヒアルロン酸を注射を行うことで、加齢に伴うボリュームロスを補い、お肌を引き締め直し、たるみを改善させるます。

注射部位は厳密に定められており、熟練した医師が注射することで、同じ量を注射しても効果が異なってきます。

使用するヒアルロン酸の量は、
・たるみが軽症の方なら、2本
・中等度のかた4本
・最重症の方なら6本程度必要となります。
目安としては
・20−30代の方は2本
・40−50代の方は4本
・60代以上の方は6本程度をお勧めしております。

その他のたるみ治療との違い

・スレッドリフト スレッドリフトは特殊な糸を使ってたるんだ治療を持ち上げる治療です。3D注入法とは、治療の方向性が異なりますので、組み合わせることでより自然で高い治療効果を期待することができます。

オススメの組み合わせ

小顔ボトックスと組み合わせることで理想の輪郭を手に入れることができます。

ご希望の方は是非ご相談ください。

 

症例のご紹介

「ほうれい線」の改善症例

ほうれい線を自然にふっくら修正してほしいという患者様です。

まずほうれい線の上のあたり(鼻の横)の深いところにしっかりとヒアルロン酸を注入してから、ほうれい線にヒアルロン酸を注入することで非常に自然な仕上がりとなります。

ヒアルロン酸
メニュー 料金(税込)
1本 60,500円

◆主な副作用:内出血、浮腫、硬結、血管閉塞、左右非対称
症状、肌質により効果に差があります

「目の周りのたるみ」の改善症例

目の周りのたるみが気になるという患者様にヒアルロン酸を注入しています。

まず目の周りのたるみの原因となっているくぼみを若干硬めのヒアルロン酸で修正した跡に、目の周りの小じわを柔らかいヒアルロン酸で修正しています。

ヒアルロン酸
メニュー 料金(税込)
1本 60,500円

◆主な副作用:内出血、浮腫、硬結、血管閉塞、左右非対称
症状、肌質により効果に差があります

「目の上の凹み」の改善症例

目の上の凹みでお困りの患者様です。一般的に非常に難しいと言われている治療ですが、当院では簡単に治療を行う事が可能です。

ヒアルロン酸注入にてかなり改善しました。

ヒアルロン酸
メニュー 料金(税込)
1本 60,500円

◆主な副作用:内出血、浮腫、硬結、血管閉塞、左右非対称
症状、肌質により効果に差があります

「目の下のたるみ」の改善症例

目の下のたるみでお困りの70歳代の患者様です。

完璧ではないのですが、かなりの改善が見られております。

ヒアルロン酸
メニュー 料金(税込)
1本 60,500円

◆主な副作用:内出血、浮腫、硬結、血管閉塞、左右非対称
症状、肌質により効果に差があります

 

施術の流れ

1
まずカウンセリングを行います。
2
どこにヒアルロン酸を注入するか決定します。
3
マーキングを行います。
4
クーリングや麻酔クリームを使って痛みをコントロールします。
5
ヒアルロン酸を注入します。
6
止血した後、軽くマッサージし、ヒアルロン酸をなじませ形を整えます。
7
鏡で確認していただき、治療終了です。
 

料金表

ヒアルロン酸:花房理事長

1本1ml 3本セット価格 5本セット価格 6本目以降1本あたり
77,000円 198,000円 275,000円

ヒアルロン酸

1本1ml 3本セット価格 5本セット価格 6本目以降1本あたり
60,500円 148,500円 220,000円 38,500円

ヒアルロン酸分解酵素

回数 料金
1回 55,000円

マイクロニードルカニューレ(内出血が心配な方にご案内しております)

メニュー 料金
マイクロニードルカニューレ 8,800円
お客様へ
  • ・表記価格は税込です。
本数の目安
  • 法令線の治療の場合:1〜2本
  • マリオネットラインの場合:1本
  • 目の下のくぼみの場合:1本
  • 顔のたるみの場合:2本
  • 頬痩せの場合:2本
  • 唇の形成の場合:1本 隆鼻の場合:1本
  • 眉間のしわの場合:1本
  • 額のしわの場合:1本
 

よくある質問

1本ヒアルロン酸注入しただけで顔のしわが完全によくなりますか?

残念ながらなりません。程度にもよりますが、1本ではほうれい線(両側)、もしくは目の下のくぼみ(両側)程度の治療に適切な量です。当院では患者様に売り込みを行うことはありませんので、ヒアルロン酸一本でなるべく広範囲に治療を行ってほしいというようなご要望も可能な範囲でお答えいたします。

同時に数か所行うことはできますか?

可能です。
法令線とマリオネットラインの同時治療、眉間のしわと隆鼻の同時治療などは、とても人気があります。

どれくらい時間がかかりますか?

法令線であれば、治療そのものは10〜15分くらいです。
カウンセリングやその後のマッサージなどを含めると30〜60分くらいです。
麻酔クリームを希望される方はさらに40〜60分程度お時間をいただきます。

痛みはどのくらいでしょうか?

当院ではアイスパックや冷却装置によるクーリングを行った上でヒアルロン酸の注入を行うため痛みは最小限に押さえられます。
さらに痛みを全く感じたくないという方には、麻酔クリームを使うこともできます。
カテーテルを使って注入した場合は最初の穿刺以外、ほとんど痛みはありません。

ヒアルロン酸注入後に時間がたって、吸収されたときに急に顔が老けてしまうということはありませんか?

ありません。
ヒアルロン酸は時間をかけて徐々に吸収されていくため、急に元通りに戻るということはありません。
またヒアルロン酸が完全に吸収された後も、ヒアルロン酸注入により圧迫され刺激された線維芽細胞(コラーゲンを作る細胞)の活性化が見られ、注入しなかった場合よりもコラーゲンの量は増えると考えられております。

ヒアルロン酸に対するアレルギー反応がでることはありますか?

ヒアルロン酸はもともと皮膚にある成分のため、質の高いヒアルロン酸を使用する限り、アレルギー反応はまず出ないと考えております。

ヒアルロン酸注入後に化粧はできますか?

可能です。
全く問題ありません。

ヒアルロン酸注入後の飲酒や運動はできますか?

腫れや内出血がおこった場合は、1〜2日、飲酒や激しい運動をさけていただきます。

ヒアルロン酸を入れたところを元に戻すことはできますか?

ヒアルロン酸分解酵素を注入することで数時間〜1日で、完全に分解することが可能です。
他院でヒアルロン酸注入をされた方の分解治療も承っております。

ヒアルロン酸はどれくらいで吸収されますか?

半年から1年とされていますが、実際は2年近く持つ方の方が多いようです。最新型ヒアルロン酸ボリューマは2年効果が持続します。
最高の状態を維持したい方は、一年弱での再注入をお勧めしております。

関連記事

※掲載内容・料金は更新時点での情報の場合がございます。
最新の料金は料金表ページ、内容は各院にお問合せください。