閉じる
ご相談・ご予約はこちら
HANAFUSA BEAUTY CLINIC SITE
Youtube Instagram

シミのフォト治療とレーザー治療の違い

TOP / シミの種類と治療法 / シミのフォト治療とレーザー治療の違い

シミのフォト治療とレーザー治療の違い

シミのフォト治療とレーザー治療の違い

フォト治療レーザー治療はシミ治療の双璧といった治療です。どちらの方がいいか、お悩みの方も多いようですが、それぞれメリット、ディメリットがありますので、ご自身に合った方を選んでいただくといいと思います。

一般的に顔全体に多数のシミがある方、肌全体にダメージがある方はフォト治療からスタートするといいでしょう。
肌にダメージが少なくシミが数カ所しかない場合はレーザー治療がいいでしょう。
医師、スタッフにご相談くださいませ。

 レーザー治療フォト治療
回数1,2回6回以上
範囲局所的治療全顔
ダウンタイム7-10日
カサブタになります。
ほぼない
肝斑に対する効果禁忌(かえって悪くなる)悪くなることもある。
痛みあり比較的少ない
料金1cmあたり16,500円トライアル1回16,500円
シミ以外の効果特になし肌の赤み、毛穴の開き、小じわ、テクスチャーの改善にも効果あり。
副作用・肝斑の悪化
・治療後に炎症後色素沈着が起こりうる。
ほぼなし
レーザー治療を実際に見たい方はこちら

https://youtu.be/sTT3ZXvWyX0

※動画の治療方法・内容は患者様によって異なる場合があり、医師の判断で多少変更になる可能性がございます。

フォト治療を実際に見たい方はこちら

https://youtu.be/za8X4i5-rtk

※動画の治療方法・内容は患者様によって異なる可能性があり、医師の判断で多少変更になる可能性がございます。

関連記事

※掲載内容・料金は更新時点での情報の場合がございます。
最新の料金は料金表ページ、内容は各院にお問合せください。