閉じる
ご相談・ご予約はこちら
HANAFUSA BEAUTY CLINIC SITE
Youtube Instagram
美容コラム
Column
TOP / 美容コラム / しつこいセルライトの原因は?効果的な解消法を紹介します
2020年02月12日

しつこいセルライトの原因は?効果的な解消法を紹介します

セルライトのボコボコとした見た目のせいで、「肌を露出したくない」と感じる方は多いことでしょう。 数多くの女性を悩ませるセルライトですが、悲しい事にダイエットではセルライトを解消することは出来ません…。 では、気になるセルライトを解消して綺麗なお肌を取り戻すにはどうしたら良いのでしょうか? 今回は自宅でお手軽にできるものからエステ、クリニックでできるものまで、セルライトの効果的な解消法を幅広くご紹介します。

セルライトとは?

簡単に説明しますと、セルライトは皮下の脂肪細胞が増大し、結合組織との相互作用により凸凹が目立ってしまったものです。脂肪細胞が急速に増大した場合や、何らかの理由で脂肪層で結合組織が増大した場合、また結合組織の弾力が低下した場合にセルライトが起こりうると考えられています。単に脂肪組織の増大だけではなく、脂肪組織での炎症、代謝の低下、加齢などが関係している可能性が指摘されています。 肥満によってセルライトができると思う方が多いのですが、セルライトと脂肪細胞が異なりますので瘦せている方にもできることがあります。全ての女性の8−9割に生涯一度はセルライトが見られると言われております。 肥満だけでなく、血行不良、代謝異常、喫煙、過度なアルコール摂取、乱れた食生活、運動不足などが関係している可能性が指摘されています・ ▼セルライトがある皮膚

セルライトの特徴

  • 皮膚の表面がデコボコしている
  • 女性につきやすい
  • 肥満しているとなりやすいが、痩せている方にもできうる
  • ダイエットだけでの除去は難しい
  • お腹、お尻、二の腕、太もも、ふくらはぎにできやすい

セルライトが出来てしまう原因

運動不足

運動不足で筋肉が使われないと、代謝が低下し、脂肪が溜まりやすくなり血行不良が生じる可能性があります。 代謝の低下、脂肪の増大、血行不良によりセルライトができやすい体質になってしまいます。 逆に運動により代謝が良くなり、筋肉量が増え、血行が良くなるとセルライトが改善する傾向にあります。

体脂肪量が多い

体脂肪量が多い方はセルライトができやすいです。 一度セルライトができると、周りの脂肪細胞とくっついてさらにセルライトが大きくなっていくことに…。体脂肪量が多い方はセルライトができやすいばかりか、大きくて目立つセルライトもできやすいのです。 体重が重い=体脂肪量が多いと勘違いされている方もいらっしゃいますが、体重と体脂肪量にはあまり関連性はありません。 すらっとしていて痩せてみえる方でも体脂肪量が多ければ、セルライトができてしまう可能性がありますし、体重が重くても筋肉質な方はセルライトができにくい傾向にあります。

血行不良

血行不良は、セルライトができる原因となります。 運動不足や過度なストレス、喫煙など様々な原因から血行不良になりますので、ご自身が気付かないうちに血行不良になっている事もあるかもしれません。 セルライトの他、血行不良は冷え性やむくみ、肩こり、腰痛など健康状態にも影響します。

加齢

歳を重ねるごとに代謝が低下していき、筋力も低下していきます。相対的に脂肪の量が増えていく方も多いです。また加齢に伴う代謝の低下、血行障害がセルライトに 血行不良になると老廃物が溜まりやすくなり、セルライトもできやすくなってしまいます。

セルライトを解消するには?

筋肉をつける

セルライトを目立たなくさせるには、運動や筋トレをして筋肉をつけることが大切です。 例えばお尻のセルライトなど、ピンポイントで気になっているパーツがあればヒップリフトをするなど、部分的に筋肉をつけても良いでしょう。 筋肉をつければセルライトが大きくなることも予防できますし、むくみ予防にもなるためセルライトができにくい体を育むことができます。 体全体にほどよく筋肉をつければ引き締まった美しいボディにもなり、魅力も増すことでしょう。

食生活を改善する

高脂肪食、塩分の多い食事、ジャンクフード、保存食の過剰な摂取はセルライトを悪化させることが知られています。セルライトを改善するには食生活を見直して脂肪量を増やさないこと、そして身体がむくまないようにすることが大切です。過剰な糖質制限も良くないという説もあります。 セルライトをなくそうとして無理な食事制限をしても、栄養がとれないと筋肉がつかないためセルライトの改善にはあまり効果が期待できません。必要以上に食べてしまうと脂肪量が増える原因になってしまいますので、バランスの良い食事を適量とるようにしましょう。 また、むくまないためには「塩分を摂り過ぎない」「タンパク質をしっかり摂る」「たっぷり水分補給する」ことを意識してください。

マッサージする

セルライトを解消するには、リンパマッサージで血行を促進することが効果的です。 リンパマッサージは老廃物の排出を促しますので、セルライト解消にはピッタリのマッサージと言えるでしょう。 身体が温かくなっているお風呂あがりに、リンパが流れる方向に向かって優しくマッサージしてください。老廃物は日々蓄積されていくものなので、できれば毎日やることをお勧めします。

エステに通う

セルフケアをしてもセルライトが解消しない場合には、エステサロンに通ってマッサージやマシンを用いた施術を受けてみるのも良いでしょう。 お手頃価格でセルライトのケアをしてくれるエステサロンもありますし、敷居は高くないことも魅力です。ゆったりとした雰囲気のエステサロンが多いので、リラックスしながら気軽にセルライトのケアをしたい方にお勧めです。

クリニックに通う

「確実にセルライトを解消したい」とお考えの方は、クリニックに通うことがセルライト解消の1番の近道かもしれません。 クリニックではクールスカルプティング、脂肪吸引など実に多くの治療方法が用意されています。 敷居が高いと感じる方もいらっしゃるかと思いますが、自分に合った方法で確実な効果が欲しい方にはクリニックの受診がお勧めです。

エステとクリニックの違いは?

セルライトを解消するためにプロの手を借りようと思ったとき、エステとクリニックどちらに通うか迷う方が多いかと思います。 どちらもセルライトを解消するために施術を行いますが、この2つには施術が「医療行為であるか否か」という大きな違いがあります。 エステサロンで行う施術には資格がいりませんが、クリニックで行う施術は医師免許が必要となります。そのため、医学的根拠に基づいた治療を行うクリニックの方がセルライト解消の効果は高いと言えます。 その他、エステサロンは比較的費用が安いことやリラックスしながら施術を受けられる反面、クリニックは比較的高額なこと等の違いがあります。 エステサロンとクリニックは費用や効果、安全性など様々な違いがありますので、ご自身に合った方を選ぶようにしましょう。 関連記事:「痩身とは?痩身するならエステ?クリニック?」 当クリニックは脂肪の冷凍技術を用いた部分痩せ治療器「クールスカルプティング」をご用意しております。1回の治療で治療部位の20%ほどの脂肪を安定して減らすことができる治療を、ぜひお試しください。

クールスカルプティングの詳細はこちら

監修医師紹介

院長
花房 火月(ハナフサ ヒヅキ)
経歴
  • 平成18年3月  東京大学医学部医学科卒
  • 平成18年4月  癌研究会有明病院(初期研修医)
  • 平成19年4月  東京大学医学部附属病院(初期研修医)
  • 平成20年4月  東京大学医学部附属病院皮膚科・皮膚光線
    レーザー科(専門研修医)
  • 平成20年7月  東京大学医学部附属病院皮膚科・皮膚光線
    レーザー科(助教)
  • 平成20年12月  NTT東日本関東病院皮膚科(医員)
  • 平成22年7月  東京厚生年金病院皮膚科(レジデント)
  • 平成23年7月  三鷹はなふさ皮膚科開設
医師紹介へ

その他の記事

ウルトラフォーマーⅢは効果の実感なし?向いている人や他のHIFU機器との違いを解説

ウルトラファーマーⅢはHIFUを用いた最新の治療器です。たるみやシワ、ほうれい線などへの効果が期待できます。その反面、「効果を実感…

アクアピーリングとは治療?毛穴への効果やケミカルピーリングとの違いについても解説

アクアピーリングは、ニキビによる黒ずみや毛穴の開き、肌のくすみ、しわなどに効果のある治療方法です。とくに毛穴を改善したい人にはおす…

ニキビ跡は消せる?自宅できるケアのポイント

ニキビの炎症は治まったのにニキビ跡になってしまった…こんな悩みを抱えていませんか?ニキビの経過によっては、肌への刺激やダメージが蓄…

ニキビ跡の治療方法をご紹介!治療期間についても解説!

ニキビ跡は、ニキビよりも治りにくくて厄介ですよね。しかし、ニキビ跡は治療による改善ができます。このコラムでは、ニキビ跡の治療方法や…

老人性色素斑を消す方法はある?原因や治療方法、似ている症状について解説

皆さんは、老人性色素斑という症状をご存じでしょうか。 耳馴染みない言葉に感じるかもしれませんが、老人性色素斑とはシミの代表格となる…

ドクターズコスメとは?市販化粧品との違いやおすすめのドクターズコスメをご紹介

皆さんは、ドクターズコスメに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか。 「名前的に効果がありそう」「皮膚がぽろぽろ剥ける」「SN…