閉じる
ご予約はこちら
HANAFUSA BEAUTY CLINIC SITE
Youtube Instagram
美容コラム
Column
TOP / 美容コラム / 気になる首のシワ・たるみの原因と解消方法!
2021年07月29日

気になる首のシワ・たるみの原因と解消方法!

年齢を重ねるとともに目立ってくるのが、首のシワ、たるみです。 シワ、たるみは実年齢以上に老けた印象を与えてしまうので、とても気になりますよね。

年を取るとシワ、たるみが目立ちやすくなるのは間違いありませんが、実は加齢以外が原因でシワ、たるみができることもあります。 以下では首のシワ、たるみの原因に加え、予防方法や治療方法をご紹介します。

首のシワは2種類ある

首のシワは横シワと縦シワの2種類に分かれます。

シワというと年を取ってからできるもの、と思われるかもしれませんが、紫外線や乾燥などが原因で年齢に関係なく首にシワができることもあります。

特に、横シワは姿勢や生活習慣などが原因になることもありますので、若い方でも気を付ける必要があるでしょう。

首のシワ・たるみの原因

加齢

加齢とともに、肌のハリを保つ役割のある「コラーゲン」が減少するため、たるみ、シワができやすくなります。

コラーゲンは線維芽細胞という細胞で作られています。この線維芽細胞が加齢とともに衰えると、コラーゲンを上手く作り出せなくなるのです。 コラーゲンを増やして若々しい肌を保つためには、線維芽細胞を活性化させることが大切です。

関連記事:コラーゲンとしわ・たるみケア

紫外線

紫外線を浴びるとコラーゲンが減り、たるみ、シワの原因になることが分かっています。

紫外線にはUVA、UVB、UVCの3種類の波長があり、そのうち、たるみ、シワの原因になるのはUVAです。 UVAは真皮のコラーゲンやエラスチンを損傷させることが分かっています。

また、紫外線を浴びることで発生した活性酸素が、コラーゲンやエラスチンを破壊します。 紫外線を浴びると、このような2つのメカニズムでコラーゲンが減少し、たるみ、シワの原因になります。

関連記事:日焼け・紫外線によって引き起こされるしわ・たるみ

乾燥

乾燥がたるみの原因になることは明らかになっていませんが、シワの原因になることは分かっています。

肌が乾燥するとターンオーバーが乱れたり、表皮が薄くなったりすることからシワができやすくなるのです。 特に、首は薄くて乾燥に弱い部位なので、乾燥シワには注意が必要です。

姿勢

猫背など、姿勢が悪いと顎の横シワが目立ちやすくなるため注意しなければなりません。 デスクワークやスマートフォンを使う時などは、首に負担がかかって腺が入ると横シワが癖づきやすくなります。

あごの萎縮

たるみは、体質や骨格などが原因で目立つことがあります。 あごの萎縮によって首にたるみができることがありますので、気になる方はクリニックへの相談を検討してみてください。

若くても首のシワはできる?

首のシワは加齢のほか紫外線や乾燥、姿勢、体質や骨格などが原因になることもありますので、若い方でも首のシワはできます。

特に、肌が乾燥しやすい人はシワができやすくなることが分かっていますので、しっかりと保湿して対策することが重要です。

※老化以外で生じる首のシワ、たるみについては以下の動画で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

首のシワの予防方法

紫外線対策

紫外線のなかでも、シワ、たるみの原因になるのはUVAです。 UVAは年中照射量が多いため、夏だけでなくオールシーズン紫外線対策をすることが大切です。 日焼け止めクリームや帽子、日傘などを用いて、日頃からしっかりと紫外線対策をしましょう。

首まで保湿する

首のシワを予防するためには、首までしっかりと保湿して乾燥を防ぐことが大切です。

首は顔よりも皮脂腺と汗腺が少なく、乾燥しやすい部位なので、入念にスキンケアをしましょう。

適正体重を維持する

意外に思う方もいらっしゃいますが、首のシワの予防方法には、適正体重を維持することが挙げられます。 太りすぎると首の横シワが出やすくなり、痩せすぎると首の縦シワが目立ちやすくなります。

太りすぎ、痩せすぎは健康面でも良くありませんので、日頃から体重管理をして適正体重の維持を心掛けましょう。

首のシワの治療方法

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、首の横シワに適した治療方法です。 首の横シワに沿ってヒアルロン酸を注入するとシワのくぼみが膨らみ、簡単に横シワを改善することができます。

一口にヒアルロン酸といっても様々な種類の製剤があり、首の横シワには「リデンシティⅡ」という製剤がよく用いられます。使用する製剤によって効果の持続期間は異なりますが、半年~2年ほど効果が持続します。

はなふさ皮膚科ではクーリングをしてからヒアルロン酸を注入し、痛みを最小限に抑えています。麻酔クリームを使うことも可能ですので、痛みが不安な方にもご安心いただけます。

ヒアルロン酸注入後は一時的に内出血や赤み、むくみ、しこりなどが生じる場合もありますが、自然に治まります。

ヒアルロン酸の詳細はこちら

ボトックス

ボトックスは、首の縦シワに適した治療方法です。

シワを作っている筋肉に直接ボトックスを注射することで、皮膚の内側からシワ、たるみを解消できます。 治療する部位や患者様によって効果の持続期間は異なりますが、4~6ヶ月ほど効果が持続します。

ヒアルロン酸と同様に、はなふさ皮膚科ではクーリングをしてからボトックス注射を行っております。麻酔クリームも使用できますので、痛みが不安な方はカウンセリング時にご相談ください。

治療後は一時的に内出血や赤みなどが生じる場合もありますが、自然に治まります。

ボトックスの詳細はこちら

スレッドリフト

スレッドリフトは皮下に特殊な糸を挿入する治療方法で、首のシワを改善する効果もあります。 皮下にある広頚筋の筋膜に糸を挿入することで皮膚組織が持ち上がり、シワ、たるみを解消することができます。

はなふさ皮膚科では、首のシワに高い効果を発揮する「シルエットリフト」を採用しております。

糸を挿入するというと痛みが心配になるかと思いますが、施術前に局所麻酔を行うため、施術中は痛みをほとんど感じません。

施術後は皮膚が引っ張られるような痛みが一週間ほど続きますが、痛み止めで十分耐えられる程度です。 また、内出血が生じる場合もございますが、7~10日ほどで自然に治まります。

関連記事:スレッドリフトの効果とは?切らないフェイスリフトでたるみ解消

シルエットリフトの詳細はこちら

まとめ

首のシワ、たるみは加齢以外にも、紫外線や乾燥、姿勢など様々な原因で生じます。 シワ、たるみは老けた印象を与えてしまうため、今回ご紹介した予防方法を参考に、しっかりと対策しましょう。

一度シワやたるみが生じるとセルフケアで治すのは難しいので、気になる方はクリニックでの治療を検討してみてくださいね。

監修医師紹介

院長
花房 火月(ハナフサ ヒヅキ)
経歴
  • 平成18年3月  東京大学医学部医学科卒
  • 平成18年4月  癌研究会有明病院(初期研修医)
  • 平成19年4月  東京大学医学部附属病院(初期研修医)
  • 平成20年4月  東京大学医学部附属病院皮膚科・皮膚光線
    レーザー科(専門研修医)
  • 平成20年7月  東京大学医学部附属病院皮膚科・皮膚光線
    レーザー科(助教)
  • 平成20年12月  NTT東日本関東病院皮膚科(医員)
  • 平成22年7月  東京厚生年金病院皮膚科(レジデント)
  • 平成23年7月  三鷹はなふさ皮膚科開設
医師紹介へ

その他の記事

レチノールの効果と使い方は?使用時の注意点についても解説

美肌ケアに興味がある方の中には、「レチノール」について耳にしたことがある人もいるかもしれません。レチノールはエイジングケア効果で注…

【皮膚科医が教える】おすすめのニキビの治し方!即効性がある方法はある?

ニキビができて困っていませんか?特に顔にできたニキビは人目につきやすいので、ニキビができると悩んでしまう人も多いでしょう。ニキビを…

毛嚢炎を早く治す方法はある?原因と対処方法を解説!

毛嚢炎を早く治す方法はある?原因と対処方法を解説! ムダ毛処理をすると、患部が赤く腫れて、ヒリヒリと痛くなることがあります。これは…

日焼けはニキビの大敵!紫外線が及ぼす影響やメイクのポイントを解説

「夏になるとニキビが増える」「ニキビ肌に使える日焼け止めは?」といった悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。 夏場の強い紫…

オイリー肌(脂性肌)は改善できる?皮膚科医が改善策や治療について解説!

オイリー肌はニキビや毛穴の黒ずみ、化粧崩れなどの美容上の悩みを抱えやすい肌質です。日ごろから肌質について気になっている方の中には、…

そばかすを自分で消す方法はある?皮膚科でおすすめの治療法も紹介

そばかすが気になっている人の中には、セルフケアで消したいと考えている人もいるのではないでしょうか?自分でそばかすが消せるのか気にな…