閉じる
ご予約はこちら
HANAFUSA BEAUTY CLINIC SITE
Youtube Instagram

ニキビ跡におけるエクソソーム治療について

Acne-Exosomes
TOP / ニキビ跡 / ニキビ跡におけるエクソソーム治療について

ニキビ跡、エクソソーム治療

エクソソームとは

エクソソームは細胞間の情報伝達に関わると指摘されている細胞外小胞です。細胞に取り込まれることでターゲットとなる細胞に作用し効果を発揮します。
エクソソームにはマイクロRNAやメッセンジャーRNA、タンパク質などの物質が含まれており、情報が伝達された細胞の機能は変化することが分かりました。

エクソソームはニキビ跡の改善、肌のたるみやしわの改善、美白、老化防止、育毛などさまざまな作用が期待できるため、美容皮膚科領域にも注目が集まっています。
美容皮膚科領域で用いられているのが、以下の成長因子が含まれている幹細胞由来のエクソソーム製剤です。

主な成長因子

成長因子の種類 美容皮膚科領域で期待されている働き
VEGF(血管内皮細胞成長因子) 【血管新生など】
育毛や血流改善など
aFGF(繊維芽細胞成長因子) 【線維芽細胞の活性化や創傷治癒など】
肌のたるみやしわの改善、美白など
PDGF(血小板由来成長因子) 【細胞分裂の促進や血管新生など】
育毛や血流改善など
TGF-β(トランスフォーミング成長因子) 【細胞増殖の抑制】
炎症の抑制など
IGF-1(インスリン様成長因子) 【細胞の成長や分化などを促進】
骨の成長や育毛、老化防止など
HGF-1(肝細胞増殖因子) 【初代培養肝細胞の増殖や血管新生など】
炎症の抑制や血流改善など

当院ではExoCoBio社のASCE+SRLV-Sを使用しています。50種類の成長因子と、1050種類のタンパク質、600種類のマイクロRNAが含まれています。

ニキビ跡に対する革新的な有効性は証明されており、フラクショナルレーザーと併用した際の効果は二重盲検試験で優位性が証明されています。
Hyuck Hoon KWONらによるCombination Treatment with Human Adipose Tissue Stem Cell- derived Exosomes and Fractional CO2 Laser for Acne Scars: A 12-week Prospective, Double-blind, Randomized, Split-face Study Acta Derm Venereol. 2020 Nov 4;100(18):adv00310.によると25名、スピリットテスト(左右の顔、片方はフラクショナルレーザー+エクソソーム、片方はフラクショナルレーザーのみ)の結果です。3週間に1回、合計3回の治療を行なった結果です。

Aニキビ跡全体

赤がエクソソームあり、青がエクソソームなし(低下するほどニキビ跡が改善していることを示す)

Bアイスピック型

赤がエクソソームあり、青がエクソソームなし(低下するほどニキビ跡が改善していることを示す)

Cボックス型

赤がエクソソームあり、青がエクソソームなし(低下するほどニキビ跡が改善していることを示す)

Dローリング型

赤がエクソソームあり、青がエクソソームなし(低下するほどニキビ跡が改善していることを示す)

F毛穴

赤がエクソソームあり、青がエクソソームなし(低下するほど毛穴が改善していることを示す)

治療方法

1
まずダーマペン、フラクショナルレーザーを行います。
2
エクソソームを導入します。
3
ラップにて密閉します。
4
ご帰宅いただき、2時間後にご自身でラップを外します。

料金について

エクソソーム

1回料金 3回コース 6回コース
55,000円 148,500円 275,000円

※ダーマペン、炭酸フラクショナルレーザーの料金は含まれません。

ダーマペン【ドクター施術】

部位 1回 6回コース
両頬+
こめかみ+鼻
44,000円 220,000円
全顔 66,000円 330,000円
16,500円 82,500円
部分(2㎝×2㎝) 13,200円 66,000円

※鼻、部分の麻酔クリームは別途費用3,300円

ダーマペン【ナース施術】

部位 トライアル1回 5回コース
両頬のみ 13,200円 79,200円
両頬+
こめかみ+鼻
16,500円 99,000円
全顔 22,000円 132,000円

※BENEV(成長因子)オプション  1回 5,500円 

炭酸ガスフラクショナルレーザー(ニキビ跡治療)

部位 1回料金 3回料金 6回料金
全顔 88,000円 250,800円 440,000円
頬、こめかみ、鼻 66,000円 188,100円 330,000円

※サブシジョン+炭酸ガスレーザー全顔メニューもご用意しております。(ニキビ跡)
詳しくは各院にお問い合わせください。

※価格は全て税込です。
※ダーマペンについて詳しくはこちらをご覧ください。
※炭酸ガスフラクショナルレーザーについて詳しくはこちらをご覧ください。

副作用について

エクソソームの副作用

稀なケースではありますが、エクソソームにはアレルギー反応といった副作用があります。身体に侵入してきた異物に対し過度な免疫反応を起こし、痒みや発疹などさまざまな症状を引き起こすのがアレルギー反応です。

当院で使用しているASCE+SRLV-Sは、ヒト脂肪幹細胞由来のエクソソームを主成分とする製剤です。
動物由来のエクソソームではないため、羽毛や唾液、糞尿など動物由来のアレルギー反応といったリスクはありません。無菌試験やウイルス試験など各種試験も行っており、エクソソーム製剤による感染症のリスクも低いです。そのため、高い安全性を持っているのがエクソソーム製剤のASCE+SRLV-Sです。

ダーマペンの副作用

ダーマペンで起こり得る副作用は以下をご覧ください。

主な副作用

●赤み・腫れ
●内出血

赤みや腫れの症状が出ても2~5日ほどで治まっていきます。内出血の症状は治まるまで1週間ほどが目安です。
なかなか症状が治まらないときは、何らかの異常が考えられますのですぐに医師へご相談ください。

当院で使用しているダーマペンは、FDA(アメリカ食品医薬品局)より認定を受けています。髪の毛より細い針で皮膚に小さな穴をあけており、施術時の安全性も高い医療機器です。

フラクショナルレーザーの副作用

フラクショナルレーザーで起こり得る副作用は以下をご覧ください。

主な副作用

●赤み・腫れ
●水ぶくれ
●かさぶた
●色素沈着など

皮膚の赤みや腫れは数日ほどで治まります。かさぶたは無理に剥がさず、数日ほどはそのままにするのが望ましいです。
かさぶたには出血を止める、雑菌の侵入を防ぐなどの効果があり、かさぶたを無理に剥がすとその効果がなくなってしまいます。

水ぶくれの後に起こり得るのが色素沈着です。色素沈着が起きても、時間の経過とともに薄くなっていきます。
レーザー照射による色素沈着には治療法がありますので、薄くならないときは医師にご相談ください。

当院では安全性の高いフラクショナルレーザー医療機器を使用しており、重大な副作用はありません。照射時に痛みがありますが、麻酔クリームで和らげることが可能です。麻酔クリームであれば注射針を刺したときのような痛みはありません。
さらにフラクショナルレーザーの副作用もエクソソームを使った方が、赤みがひきやすく、副作用が少ないことがわかっています。

ニキビ跡治療の注意点

ダーマペンとエクソソームの注意点

ダーマペンもエクソソームも性別を問わない治療方法です。ただし、以下に当てはまる方は治療が受けられない場合があります。

治療に注意が必要な方
妊娠中または妊娠の可能性がある方 悪影響が出るリスクあり
施術部位に感染症や皮膚炎が見られる方 症状が悪化するリスクあり
薬物・金属アレルギーを持っている方 体質によりアレルギー反応が出やすいリスクあり
出血性疾患の方 治療による内出血が長く続くリスクあり
皮膚がん患者の方 皮膚がん細胞が増殖するリスクあり

重度な糖尿病や膠原病の方もダーマペンによる治療が受けられません。その他、施術部位にシリコンや金属プレートなどを埋め込んでいる方も治療が受けられない場合があります。

フラクショナルレーザーの注意点

以下に当てはまる方は、フラクショナルレーザーを照射できない場合があります。

治療に注意が必要な方
妊娠中または妊娠の可能性がある方 色素沈着のリスクが高まる
てんかん発作の経験がある方 てんかん発作が起きるリスクあり
金製剤の抗リウマチ薬を服用した経験がある方 体内の金製剤にレーザーが反応するリスクあり
照射部位の皮膚に炎症がある方 症状が悪化するリスクあり
光過敏症の強い方 光過敏症が起きるリスクあり

上記の他、照射部位に金の糸などの金属を埋め込んでいる方もフラクショナルレーザーによる治療が受けられません。治療が受けられるかどうか分からないときは事前に医師へご相談ください。

ニキビ跡治療に関するよくある質問

入浴・洗顔・メイクはいつ頃できますか?

入浴・洗顔・メイクともに施術翌日から行ってください。

治療方法 入浴 洗顔・メイク
ダーマペン+エクソソーム 施術翌日から 施術翌日から
フラクショナルレーザー+エクソソーム 施術翌日から 施術翌日から
ダウンタイムはどのくらいですか?

ニキビ跡治療でのダウンタイムは以下が目安です。

ダウンタイムの目安
ダーマペン+エクソソーム 2~3日ほど
フラクショナルレーザー+エクソソーム 7日ほど

ダーマペンのダウンタイムは皮膚の深い部位に導入するほど長くなる傾向にあります。ニキビ跡は比較的浅い部位に導入するため、ダウンタイムは2~3日ほどと短めです。予定が付く方は休日前の施術をおすすめします。ただ通常のニキビ跡より深い部位に導入するクレーターの場合は、ダウンタイム4~7日ほどが目安です。

また、ダーマペンと比べるとフラクショナルレーザーのダウンタイムは長くなる場合があります。なるべくダウンタイムを短くしたいときは、施術後1~2日ほど激しい運動やサウナなども控えるとよいでしょう。
施術後の皮膚を擦る、マッサージするなどの強い刺激もできる限り与えないでください。施術後の皮膚にかゆみが出たときも、爪で強くかくのは止めましょう。

日焼けしても大丈夫ですか?

ダーマペンで施術した後に紫外線を浴びすぎると、色素沈着を起こす恐れがあります。ダーマペンで施術した後の皮膚は刺激に対して敏感になりやすいです。施術後の仕上がりをよくするため、日焼け止めや保湿クリームなどでの肌ケアを行いましょう。

ただし、施術後すぐに肌ケアを行うとエクソソームの浸透を妨げる恐れがあります。そのため、施術後12時間ほどは肌ケアを避けたほうが無難です。施術後12時間以内の日中に外出するときは日傘や帽子、マスクなどで紫外線対策するとよいでしょう。

また、日焼けした皮膚にフラクショナルレーザーを照射すると色素沈着のリスクが高まる場合があります。そのため、フラクショナルレーザーの照射前から紫外線対策するとよいでしょう。

傷跡は残りませんか?

ダーマペンであけた小さな穴は数時間ほどでふさがるため、傷跡が残る心配は少ないです。ただセルフでダーマペンを行うと、同じ個所に何度も穴をあけるなどで傷跡が残るリスクが高まります。当院では技量の高い医師が担当していますので、ダーマペンで傷跡が残るといったリスクは低いです。

また、フラクショナルレーザーは傷跡にも用いられる治療方法です。適切な照射であれば傷跡が残る心配はありません。ただし、傷跡が残るリスクが高まるため、照射後にできたかさぶたを無理に剥がさないほうがよいでしょう。

ニキビ跡治療は何回受ければよいですか?

ニキビ跡治療の回数は以下が目安です。

治療方法 回数の目安
ダーマペン+エクソソーム 3~6回ほど
フラクショナルレーザー+エクソソーム 3~6回ほど

ダーマペン、フラクショナルレーザーともに1~3回である程度の効果を実感できる場合があります。ただ深いニキビ跡やクレーターは、比較的改善させるのが難しいため、上記表以上の回数が必要となる場合が多いです。エクソソームとフラクショナルレーザーの併用であれば、単体よりも早めのニキビ跡改善が期待できます。

また、回数はどこまで改善すれば満足できるのかによっても異なります。ニキビ跡が完全に消えなくても、目立たなくなればそれで満足という方は、その段階で治療をストップするのも一つの選択です。

回数を増やすほど費用面での負担が大きくなりますので、医師とご相談の上、治療を続けるのかストップするのか決めるとよいでしょう。

施術はどのくらいの時間がかかりますか?

ニキビ跡治療の施術時間は以下が目安です。

施術時間の目安
麻酔クリーム 30〜60分ほど待ちます。
フラクショナルレーザー 5~15分ほど
ダーマペン 全顔で10分ほど
エクソソーム 数分(ラップし帰宅。2時間後にとってOK)

麻酔クリームの効果が出るまで時間がかかるため、1時間30分ほどかかる場合があります。ある程度の時間がかかりますので、時間的な余裕があるときに施術を受けることをおすすめします。

保険は使えますか?

エクソソームとフラクショナルレーザーを併用するニキビ跡治療には保険が使えませんので、治療費用は全額自己負担です。ニキビ跡は他にもさまざまな治療方法がありますので、治療費用が気になるときは医師にご相談ください。

※掲載内容・料金は更新時点での情報の場合がございます。
最新の料金は料金表ページ、内容は各院にお問合せください。