ADMについてのYouTubeを更新いたしました。

シミでお悩みの方はとても多いですが、今回はシミや肝斑などと間違われやすい『ADM』について解説!

ADMは後天性真皮メラノサイトーシスとも呼ばれるもので、両頬にたくさんの小斑点が左右対称にできるのが特徴で、目の下や小鼻やこめかみ部分にもできます。

シミだと思われている方も多いかと思いますが、ADMは『アザ』で、シミ・肝斑・そばかすとの見分け方が肝となり、熟練した皮膚科医でないと見抜けないこともあります。

ADMは保険適用での治療も可能なので、まずは皮膚科でご相談ください。

▼動画はこちらから▼