巻き爪、陥入爪|三鷹、国分寺、新座、久我山、志木に5院 はなふさ皮膚科・美容皮膚科

巻き爪、陥入爪

ingrown toenail

  • 対応医院
  • 三鷹院
  • 国分寺院
  • 新座院
  • 久我山院
  • 志木院
HOME > 巻き爪、陥入爪

About 巻き爪、陥入爪

巻き爪、陥入爪について

イメージ
巻き爪は、足指の変形、つま先の細い靴、不適切な爪の切り方、歩き方の癖などで爪に不自然な力が加わることにより発症するといわれています。原因が分からないこともあります。
 時に爪が皮膚に食い込んで、爪周囲に炎症を引き起こすことがあります(陥入爪)

その場合、痛みや腫れが起こり、歩行が困難になることがあります。
 爪の周囲の組織に傷ができ、そこから菌が入って化膿性爪囲炎と呼ばれる感染症を引き起こすことがあります。
さらに、傷をジュクジュクしたまま放置すると化膿性肉芽腫という腫瘍ができ、さらに治りにくくなってしまいます。

化膿性爪囲炎、化膿性肉芽腫にまで病変が進展すれば、爪の周囲の組織の腫れが、そのためにさらに爪とぶつかりやすくなってしまいます。
そうすれば、
爪と皮膚がぶつかる → 腫れがひどくなる → 爪と皮膚がぶつかりやすくなる
という悪循環に陥り痛みがいつまでたっても良くならないという状況に陥ります(※)。

糖尿病をお持ちの方は蜂窩織炎、糖尿病性壊疽の原因となりやすいですので、特に注意が必要です。

治療法

巻き爪

痛みが伴わない場合:
爪の切り方のご指導など。矯正をお勧めすることもあります。

痛みが伴う場合:
保険治療:テーピング療法
保険外治療:プレート法、ワイヤー法などで巻き爪を矯正します。

陥入爪(感染がない場合)

保険治療:
痛み止めの内服、テーピング、コットン&パッキング法
保険外治療:プレート法、ワイヤー法

陥入爪(感染がある場合)

保険治療
痛み止めの内服:
抗生物質の内服、痛みどめ、抗炎症剤の内服抗菌作用のある薬の外用(ユーパスタ軟膏、カデックス軟膏、ゲーベンクリーム、アクアチム軟膏、ゲンタシン軟膏)

ガーゼ&パッキング法:
ガーゼを爪が皮膚に食い込んでいるところに詰め、さらに医療用接着剤にて固定する方法です。そうすることで、爪と皮膚がぶつからなくなり、痛みが軽減します。その間に爪が適当な長さまで伸びるのを待ちます。巻き爪の矯正が必要のない場合に最適な治療と思われます。


手術療法:
ガター法
フェノール法

保険外治療
感染が落ち着いてから、矯正の必要があれば、プレート法、ワイヤー法を行います。

化膿性肉芽腫を認める場合(化膿性肉芽腫が見られる場合は、感染を伴っていることが多いので、それを前提で述べます。)

保険治療
痛み止めの内服:
抗生物質の内服、痛みどめ、抗炎症剤の内服抗菌作用のある薬の外用(ユーパスタ軟膏、カデックス軟膏、ゲーベンクリーム、アクアチム軟膏、ゲンタシン軟膏)、ステロイド剤の外用(ステロイドは化膿性肉芽腫を押さえる働きがあります。)


手術療法:
化膿性肉芽腫切除術+ガター法
化膿性肉芽腫切除術+フェノール法

治療法各論

テーピング法(保険適応)

テーピング法は、爪と皮膚を引き離すようにテープを巻くことで、爪の痛みを軽減する方法です。巻き爪の強制力はさほどないので、巻き爪が高度な場合は他の治療までの「つなぎの治療」ということになります。

ガーゼ&パッキング法

ガーゼを爪が皮膚に食い込んでいるところに詰め、さらに医療用接着剤にて固定する方法です。そうすることで、爪と皮膚がぶつからなくなり、痛みが軽減します。その間に爪が適当な長さまで伸びるのを待ちます。

爪の切り方に問題があり、陥入爪になってしまったという方に特におすすめの治療法です。
イメージ

プレート法(保険外治療:1指あたり5,000円)

爪の先に形状記憶合金でできたプレートを爪の先に装着します。

形状記憶合金は,元の形に戻ろうとする性質があります。

これを巻き爪の治療に応用すると,爪に装着させると,形状記憶合金はまっすぐになろうとしますから,その力で爪を矯正されます。

爪の先に引っ掛けるだけの簡単な治療で、治療にはほとんど痛みもありません。

爪がある程度伸びていないと、つけられないという欠点があります。

ワイヤー法(保険外診療:1指あたり30,000円)

特殊なワイヤーを爪の両側に引っ掛け、締め上げることで爪を矯正します。

当院では、爪が短くても使うことのできるコレクティオのワイヤーを使っております。深爪が原因の「陥入爪」や異常に湾曲してくる「巻き爪」を自然で健康な爪へと導く矯正具です。爪の両端にワイヤーを引っ掛け、ねじり上げるだけなので簡単に短時間で施術ができ、母趾以外の幅の狭い爪にも矯正可能です。ワイヤーを安定させるプレートやコーディング部が小さく、見た目にも美しい矯正具です。


深爪が原因の「陥入爪」や異常に湾曲してくる「巻き爪」を自然で健康な爪へと導く矯正具です。爪の両端にワイヤーを引っ掛け、ねじり上げるだけなので簡単に短時間で施術ができ、母趾以外の幅の狭い爪にも矯正可能です。ワイヤーを安定させるプレートやコーディング部が小さく、見た目にも美しい矯正具です。
イメージ
イメージ

ガター法

特に化膿性肉芽腫と合併しているときに、高い効果を発揮します。

ぶつかっている爪と、皮膚の間に、チューブを挟み、そのチューブを医療用接着剤で固定します。時にわずかに局所麻酔が必要となることがあります。

爪と皮膚の間にガーゼを挟むことで、爪と皮膚がぶつからなくなり、痛みが軽減します。その間に、皮膚の腫れが治まり、爪が適度長さになるのを待ちます。

巻き爪に対する矯正効果はそれほど強いとは言えませんが、(※)で述べた悪循環を断ち切る優れた効果があり、かつ非常に簡便な治療なので、なかなか治らない陥入爪に対する第一選択肢としてもいい治療法と考えております。


治療時間

約15分(ほとんどは医療用接着剤を乾かしている時間で、手術時間は1~3分程度です。)

ごく少量ですが局所麻酔が必要になることがあります。


術後の経過

術後、特に行動制限はありません。

翌日より痛みが良くなったという声も多く聞かれます。


数週間でチューブが自然に脱落しますが、そのころには炎症や化膿性肉芽腫が落ち着いており、痛みがなくなっていることがほとんどです。

フェノール法

巻き爪の巻いている部位を根元から切り取ってしまう方法です。それだけではまた爪が生えてきてしまうため、フェノールという薬剤を使って爪母、爪床を処理し、爪を生えてこないようにする方法です。傷が治るまでに1~2週間かかります。足指の根元から、麻酔をするため手術中の痛みはありません。


手術は20分程度(ほとんどが麻酔が効いてくるのを待つ時間です)で、術後は、一週間程度、激しい運動を避けていただきます。

翌日よりシャワーを浴びることができます。


少し爪が細くなってしまうというディメリットがありますが、根治率は最も高く、他の治療では何をやっても良くならなかったという方にお勧めの治療です。

ここがポイント

  1. 01

    イメージ

    当院での巻き爪、陥入爪治療のこだわり

    当院には何年も巻き爪、陥入爪で悩んでいた、という患者様が多数ご来院されます。当院ではなるべく早く患者様を苦痛から自由になるお手伝いをさせていただくことをモットーとしておりますので、必要があればすぐに手術の予定をくませていただきます。

    当院では、様々な(おそらく現在知られている巻き爪、陥入爪治療の大部分)の治療が可能なので、軽症の患者様から、最重症の患者様まで対応することが可能です。

    治療も適切に麻酔を使いながら、なるべく痛くないように治療をさせていただきます。麻酔薬を注射する場合も、なるべく細い針を使い、さらに穿刺直前に皮膚を冷やすことで神経を麻痺させ、注入の痛みを和らげます。

FAQ よくある質問

どうして巻き爪になるのでしょうか?
足指の変形、つま先の細い靴、不適切な爪の切り方、歩き方の癖、窮屈な靴などで爪に不自然な力が加わることにより発症するといわれています。爪は自然に巻いてくるもの、という説もあります。
巻き爪があるのですが、痛くないです。治療をしたほうが良いですか?
急いで治療をする必要はないと思いますが、悪化する前に矯正しておいた方が無難ではあります。
陥入爪になれば爪を短く切ったほうが良いのでしょうか?
陥入爪なると、爪を短く切りたくなるのですが、かえって陥入爪を悪化している原因となります。爪を適切な長さまで伸ばすことが陥入爪治療の基本となります。
爪をのばそうとすると痛いのですがどうすればいいですか?
綿を米粒大に丸め、爪と皮膚の間に詰めたりすることで痛みを和らげることができます。ガター法を行って、爪と皮膚の間にチューブを入れ、爪と皮膚をぶつからないようにして、爪が伸びるのを待つ方法もあります。
巻き爪になればもう治りませんか?
ワイヤー法や、プレート法、フェノール法を使うことで治すことができます。(治療法によっては再発の可能性もあります。)
陥入爪を予防するには靴を履いたらいいですか?
先の細くなっている靴は、なるべく避けたほうが良いと思います。窮屈な靴、大きすぎる靴も良くありません。足に合った柔らかい靴を履きましょう。
フェノール法後、歩いて帰れますか?
問題なく帰れます。麻酔が2時間は効いているため、帰宅時はあまり痛くありません。帰宅後、少し痛むことがありますが、痛み止めの薬を飲むことで十分に抑えることができます。
フェノール法の手術は痛くないですか?
麻酔をするので、手術自体は痛くないのですが、麻酔薬を注射する際に、多少痛みが伴います。

お気軽にお問い合わせください

はなふさ皮膚科・美容皮膚科の医院はこちら

はなふさ皮膚科 三鷹院

はなふさ皮膚科 三鷹院

TEL.0422-72-8650

受付時間/8:30〜11:30、14:30〜18:00
※土曜は8:30~13:00まで
休診日/木・日・祝日
東京都三鷹市上連雀4-3-5松崎ビル2F

はなふさ皮膚科 新座院

はなふさ皮膚科 新座院

TEL.048-483-8723

受付時間/8:30~11:30、14:30~18:00
※土曜は8:30~13:00
休診日/水・日・祝日
埼玉県新座市野火止5-10-26

はなふさ皮膚科 国分寺院

はなふさ皮膚科 国分寺院

TEL.042-320-7722

受付時間/8:30~11:30、14:30~18:00
※土曜は8:30~13:00まで
休診日/木・日・祝日
東京都国分寺市本町 4-1-9

はなふさ皮膚科 久我山院

はなふさ皮膚科 久我山院

TEL.03-5336-0770

受付時間/8:30〜11:30 14:30〜18:00
※土曜は8:30~13:00
休診日/水・日・祝日
東京都杉並区久我山4-1-9 久我山ビルディング2階

はなふさ皮膚科 志木院

はなふさ皮膚科 志木院

TEL.048‐424‐3726

受付時間/8:30~11:30、14:30~18:00
※土曜は8:30~13:00
休診日/水・日・祝日
埼玉県志木市本町5-25-8 ドゥーセットビル3階

無料カウンセリング受付中!

カウンセラーが親切丁寧にご対応します。
お気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせ

各院へお気軽にご相談ください。

三鷹院
TEL.0422-72-8650
新座院
TEL.048-483-8723
国分寺院
TEL.042-320-7722
久我山院
TEL.042-320-7722
志木院
TEL.048‐424‐3726

未成年の方へのご案内

未成年者(20歳未満)の方が治療をお受けになられる場合、必ず保護者の方の同意が必要になります。